「japanese」の検索結果

Latest

thumbnail-of-post

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 6月20日、ワンマンライヴ決行

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND デビュー20周年を迎える今年2019年、約7年ぶりに再結成を表明した彼らが、明日6月20日に渋谷TSUTAYA O-EASTにてワンマン・ライブを決行!!

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND デビュー20周年を迎える今年2019年、約7年ぶりに再結成を表明した彼らが、明日6月20日に渋谷TSUTAYA O-EASTにてワンマン・ライブを決行!!

2019/06/18

thumbnail-of-post

世界で評価され続ける日本のジャズヒップホップ”Nujabes-Luv(sic)”シリーズ - 後編

Luv(sic.)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

Luv(sic.)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

2019/02/27

thumbnail-of-post

世界で評価され続ける日本のジャズヒップホップ”~Nujabes-Luv(sic)” 前篇~

Luv(sic)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

Luv(sic)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

2019/02/25

thumbnail-of-post

シーンに新たなレシピを提供し続けるベテラン ビートメイカー”Guts”。

A Tribe Called Quest、Erykah Badu、 De La Soul、The Roots等と肩を並べ、90年代のヨーロッパシーンを盛り上げたAlliance EthnikのメンバーであったGuts。当時からビートメイカーとして称賛を浴びていた彼は、2007年に始動したソロプロジェクトで再起。世界中の音楽を探求し、新たなスパイスを見つけては調合し、生み出す彼の音

A Tribe Called Quest、Erykah Badu、 De La Soul、The Roots等と肩を並べ、90年代のヨーロッパシーンを盛り上げたAlliance EthnikのメンバーであったGuts。当時からビートメイカーとして称賛を浴びていた彼は、2007年に始動したソロプロジェクトで再起。世界中の音楽を探求し、新たなスパイスを見つけては調合し、生み出す彼の音

2019/01/24

thumbnail-of-post

パーティのスペシャリスト” ZEN-LA-ROCK

ラッパー、DJ、ファッションモデル、プロデューサーと多方面で活躍する、パーティーを熟知する男”ZEN-LA-ROCK(ゼン・ラ・ロック)”。国内はもちろん、海外に及んでも数多くのアーティストとコラボしている彼だが、”地方”の魅力を語り、日本全土を盛り上げている。そんな彼のマインドを追ってみた。

ラッパー、DJ、ファッションモデル、プロデューサーと多方面で活躍する、パーティーを熟知する男”ZEN-LA-ROCK(ゼン・ラ・ロック)”。国内はもちろん、海外に及んでも数多くのアーティストとコラボしている彼だが、”地方”の魅力を語り、日本全土を盛り上げている。そんな彼のマインドを追ってみた。

2018/12/28

thumbnail-of-post

”日の丸を掲げるレジェンド・ビート・ボクサー” 櫻井 響 

この世に生を受け初めて鳴らした楽器を今も尚、探求し続けるヒューマン・ビート・ボクサー櫻井 響(さくらい きょう)。鬼才ラッパー”鎮座Dopeness”の盟友でもある彼は、国内はおろか、ワールド・ワイドで活躍。黒く洗礼された彼のヒューマン・ヴァイブは、私たちを未知なる旅へと連れて行ってくれる。

この世に生を受け初めて鳴らした楽器を今も尚、探求し続けるヒューマン・ビート・ボクサー櫻井 響(さくらい きょう)。鬼才ラッパー”鎮座Dopeness”の盟友でもある彼は、国内はおろか、ワールド・ワイドで活躍。黒く洗礼された彼のヒューマン・ヴァイブは、私たちを未知なる旅へと連れて行ってくれる。

2018/12/26

thumbnail-of-post

”異物的世界観で魅了する5人組バンド” NINJAS

”We Like What you don't like”をスローガンに掲げる、東京を拠点とする謎多き男女混合5人組バンド”Ninjas”。質の高い音楽性を軸とし、全ての解釈を嘲笑うかのような変幻自在なサウンドとノイズは、手の平で踊らされるという快感を聴くものに与え、ここ最近中毒者は続出中。そんな彼らの影を今回追ってみる、、

”We Like What you don't like”をスローガンに掲げる、東京を拠点とする謎多き男女混合5人組バンド”Ninjas”。質の高い音楽性を軸とし、全ての解釈を嘲笑うかのような変幻自在なサウンドとノイズは、手の平で踊らされるという快感を聴くものに与え、ここ最近中毒者は続出中。そんな彼らの影を今回追ってみる、、

2018/12/25

thumbnail-of-post

”三者三様の個性が光る、今話題のラップクルー” MGF 

2018年12月28日、平成最後の金曜日に、渋谷CIRCUS TOKYOにて大忘年会『MY HOOD』を開催。数々の豪華アーティストの中から今回、東京を中心に今話題となっているラップクルー”MGF”を紹介。

2018年12月28日、平成最後の金曜日に、渋谷CIRCUS TOKYOにて大忘年会『MY HOOD』を開催。数々の豪華アーティストの中から今回、東京を中心に今話題となっているラップクルー”MGF”を紹介。

2018/12/24

thumbnail-of-post

日本人ヒップホップ界のレジェンド ライムスターの名曲"B-BOYイズム"とは?

とてつもなくパンチの効いたフレーズから始まる、日本のヒップホップ界の歴史に名を刻んだ「Rhymester」の名曲 "B-BOYイズム"。言うまでもなく、ヒップホップ好きのヘッズなら聞いた事がない人はいないのでは?

とてつもなくパンチの効いたフレーズから始まる、日本のヒップホップ界の歴史に名を刻んだ「Rhymester」の名曲 "B-BOYイズム"。言うまでもなく、ヒップホップ好きのヘッズなら聞いた事がない人はいないのでは?

2018/11/12

Ranking
  • Carbon@渋谷
  • DUG@新宿
  • VAGABOND@新宿
  • Bar ROTA@恵比寿
  • SOUL SISTERS @恵比寿
  • チャーリー・パーカー「Now's the time」ジャズ音楽の概念を変えたアーティストの名曲
  • J Dilla "音楽史を塗り替える夭逝の天才ビートメイカー" がもたらした音楽シーンへの影響を探る。
  • Anderson Paakの傑作曲『Tints』から"現代社会の意味"を読み解く。隠し事はダメな事?
  • 狂気じみた努力を経て。シアトルの若手ラッパーDave B。
  • 音楽チャート占領魔人Drake、様々なリスナーに愛されるラッパーが人気の理由は?
  • Gangsta Rap
  • Motown Soul
  • Bebop
  • Worksong/Spirituals
  • B-boy/Breaking
  • CM「そうだ、京都 行こう。」で流れている曲、実はあの有名なジャズ音楽?
  • 音楽がもたらす脳への影響とその効果とは?
  • 【意外と知らない名曲の背景】不倫の歌? Nelly 『Dilemma』リリックの意味とは。
  • 【徹底比較】Sound Cloud(サウンドクラウド)とMix Cloud(ミックスクラウド)の違いは?
  • 【よく耳にする音楽用語"BPM"とは?】リズムの変化で感情にも影響が!?
About us
SNS