「00s」の検索結果

Latest

thumbnail-of-post

レゲエの神様"Bob Marley"の意思を継ぐ息子たち

レゲエミュージックと言えば誰しもがBob Marleyの頭を浮かべ、何曲かはどこかで耳にしたことがあるだろう。本日は鉄板BobMarleyではなく、その意思を継ぐ息子たち、特に"Stephen Marley"にフォーカスを当ててみたい。

レゲエミュージックと言えば誰しもがBob Marleyの頭を浮かべ、何曲かはどこかで耳にしたことがあるだろう。本日は鉄板BobMarleyではなく、その意思を継ぐ息子たち、特に"Stephen Marley"にフォーカスを当ててみたい。

2019/11/14

thumbnail-of-post

J ・DillaとNujabesの音楽性を継承する豪州の鬼才ビートメーカー/Ta-ku

もはや説明不要で世界中のヘッズ、アーティストの両方から絶大な人気を誇るプロデューサーのJ ・DillaとNujabes。今回はそんなトラックメーカー界レジェンド両方のセンスを引き継ぐオーストラリア出身のTa-ku(ター・クー)を紹介する。

もはや説明不要で世界中のヘッズ、アーティストの両方から絶大な人気を誇るプロデューサーのJ ・DillaとNujabes。今回はそんなトラックメーカー界レジェンド両方のセンスを引き継ぐオーストラリア出身のTa-ku(ター・クー)を紹介する。

2019/10/03

thumbnail-of-post

ノルウェー、オスロのDJ Todd Terjeが創り出す癖になるリズムとメロディ

ToddTerjeはノルウェー出身のDJであり、ノルウェーのダンスシーン・ディスコシーンに多大なる影響を与えてきた人物である。 また、ローリングストーンズ誌の選ぶ世界トップDJ25人のひとりに選ばれた男でもある。

ToddTerjeはノルウェー出身のDJであり、ノルウェーのダンスシーン・ディスコシーンに多大なる影響を与えてきた人物である。 また、ローリングストーンズ誌の選ぶ世界トップDJ25人のひとりに選ばれた男でもある。

2019/09/27

thumbnail-of-post

世界で評価され続ける日本のジャズヒップホップ”Nujabes-Luv(sic)”シリーズ - 後編

Luv(sic.)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

Luv(sic.)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

2019/02/27

thumbnail-of-post

世界で評価され続ける日本のジャズヒップホップ”~Nujabes-Luv(sic)” 前篇~

Luv(sic)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

Luv(sic)シリーズは日本のトラックメイカーNujabesの作品。本名の瀬場 淳(せば・じゅん)を逆さから読んだNujabesを活動名としていた。今回は彼とShing02の名作Luvシリーズについて前篇と後編に分け紹介。

2019/02/25

thumbnail-of-post

世界一の音楽都市メルボルンを代表するベテランDj Mr Lob。

メルボルンのパーティーシーンを長年支え続けているベテランDj Mr Lob。主にレコードでfunk、soul、jazz、 hip hop、Latinをエレクトリックにブレンドして届ける彼のMixは聴く者・見る者の5感を一瞬でジャックする。

メルボルンのパーティーシーンを長年支え続けているベテランDj Mr Lob。主にレコードでfunk、soul、jazz、 hip hop、Latinをエレクトリックにブレンドして届ける彼のMixは聴く者・見る者の5感を一瞬でジャックする。

2019/02/19

thumbnail-of-post

音楽を愛し続けるベルギーのトップ・コレクター”Mol”。

ベルギーを拠点にMixcloudで、毎週 最高の音楽をリスナーに届けるレコードコレクター兼DJのAlexander Mol(アレクサンサー・モル)。2017年、2018年と2年連続でThe Mixcloud Online Radio Awards に選出されている彼のMixは、一貫した気持ちよさの中に、彼の長年のディグ歴と音楽愛が見受けられる。

ベルギーを拠点にMixcloudで、毎週 最高の音楽をリスナーに届けるレコードコレクター兼DJのAlexander Mol(アレクサンサー・モル)。2017年、2018年と2年連続でThe Mixcloud Online Radio Awards に選出されている彼のMixは、一貫した気持ちよさの中に、彼の長年のディグ歴と音楽愛が見受けられる。

2019/01/30

thumbnail-of-post

ブロンクス育ちの正統派ユダヤ系レゲエ アーティストMatisyahu。

今年で40歳を迎えるニューヨークを代表する、レゲエアーティスト兼ビートボクサーの超実力派ミュージシャン、Matisyahu(マティスヤフ)。ヒップホップ全盛期の本場ブロンクスで幼少期を過ごした彼は、白人ではあるが典型的ヘッズであった。人生の転機は、自らのルーツとも言えるイスラエルを訪れた頃、、

今年で40歳を迎えるニューヨークを代表する、レゲエアーティスト兼ビートボクサーの超実力派ミュージシャン、Matisyahu(マティスヤフ)。ヒップホップ全盛期の本場ブロンクスで幼少期を過ごした彼は、白人ではあるが典型的ヘッズであった。人生の転機は、自らのルーツとも言えるイスラエルを訪れた頃、、

2019/01/17

thumbnail-of-post

Meek Mill ”T.I.とのコラボを 「生きる機会」 だと感じた”

Meek Millはフィラデルフィア生まれのラッパーで、彼の父親の兄弟である"Grandmaster Nell"に出会い、ヒップホップの世界へと足を踏み入れた。そしてT.I.とのコラボをキッカケにラッパーとしての道を切り開く。

Meek Millはフィラデルフィア生まれのラッパーで、彼の父親の兄弟である"Grandmaster Nell"に出会い、ヒップホップの世界へと足を踏み入れた。そしてT.I.とのコラボをキッカケにラッパーとしての道を切り開く。

2019/01/03

thumbnail-of-post

French Montana "人々が夢を見るのは止める事が出来ない。"

French Montana(フレンチ・モンタナ)はモロッコ生まれで、13歳の頃にブルックリンに移り住む。キャリアのスタートはバトルMCで、自身でもDVDを作成し、ヒップホップを発信を続けていた。

French Montana(フレンチ・モンタナ)はモロッコ生まれで、13歳の頃にブルックリンに移り住む。キャリアのスタートはバトルMCで、自身でもDVDを作成し、ヒップホップを発信を続けていた。

2019/01/02

thumbnail-of-post

スヌープ・ライオン に改名した理由。なぜヒップホップからレゲエに!?

Snoop Lion(スヌープ・ライオン)は皆さんご存知でしょうか。Snoop Doggのレゲエシーンでのアーティスト名ですが、なぜ彼はレゲエシーンに入り込む決断をしたのでしょうか?その決断に至った経緯を紹介。

Snoop Lion(スヌープ・ライオン)は皆さんご存知でしょうか。Snoop Doggのレゲエシーンでのアーティスト名ですが、なぜ彼はレゲエシーンに入り込む決断をしたのでしょうか?その決断に至った経緯を紹介。

2018/12/23

thumbnail-of-post

カニエ・ウェストの歩みと作り出した歴史Part.4 ”808s & Heartbreak”

今回はカニエ・ウェストにとって大きな転機となり、ファンを驚かせた2008年の4thアルバム、『808s & Heartbreak』を振り返って行く。

今回はカニエ・ウェストにとって大きな転機となり、ファンを驚かせた2008年の4thアルバム、『808s & Heartbreak』を振り返って行く。

2018/12/22

thumbnail-of-post

白人として初めてヒップホップという黒人文化に挑戦し、トップに君臨するラッパーエミネムの生い立ち

アメリカ、ミズーリの出身で、白人として初めて、Hip Hopという黒人文化に入り込んだラッパーEminem(エミネム)。言うまでもなくスターである彼だが、ファーストアルバムは失敗に終わる。ロサンゼルスのラップバトルに参加をした時に転機が訪れる。

アメリカ、ミズーリの出身で、白人として初めて、Hip Hopという黒人文化に入り込んだラッパーEminem(エミネム)。言うまでもなくスターである彼だが、ファーストアルバムは失敗に終わる。ロサンゼルスのラップバトルに参加をした時に転機が訪れる。

2018/12/22

thumbnail-of-post

カニエ・ウェストの歩み,作り出した歴史をアルバムと共に振り返る。Part.3”Graduation”

カニエ・ウェスト(Kanye West)が2年の間を開けて発表した3rdアルバムが『Graduation』。先行シングルの「Stronger」がバカ受け。その才能は枯れることなく脈々と素晴らしい作品を生み出し続ける。

カニエ・ウェスト(Kanye West)が2年の間を開けて発表した3rdアルバムが『Graduation』。先行シングルの「Stronger」がバカ受け。その才能は枯れることなく脈々と素晴らしい作品を生み出し続ける。

2018/12/21

thumbnail-of-post

このアルバムのコンセプトを知ればあなたも有名になる!?

David Banner(デイヴィット・バナー)と9th Wonder(ナインス・ワンダー)によるアルバム『Death of a Pop Star』。このアルバムのコンセプトを知っているものは将来のリル・ウエインだと豪語する彼ら。そのコンセプトとは?

David Banner(デイヴィット・バナー)と9th Wonder(ナインス・ワンダー)によるアルバム『Death of a Pop Star』。このアルバムのコンセプトを知っているものは将来のリル・ウエインだと豪語する彼ら。そのコンセプトとは?

2018/12/21

thumbnail-of-post

カニエ・ウェストの歩み,作り出した歴史をアルバムと共に振り返る。Part.2 "Late Regisration"

カニエ・ウェスト(Kanye West)のセカンドアルバム『Late Registration』。早回しスタイルのサンプリングを多様することはせず、過去の成功に捉われずに、カニエ・ウェストは早くも新しい方向性を模索する。

カニエ・ウェスト(Kanye West)のセカンドアルバム『Late Registration』。早回しスタイルのサンプリングを多様することはせず、過去の成功に捉われずに、カニエ・ウェストは早くも新しい方向性を模索する。

2018/12/20

thumbnail-of-post

カニエ・ウェストの歩み,作り出した歴史をアルバムと共に振り返る。Part.1 "The College Dropout"

カニエ・ウェスト(Kanye West)は今や世界で最も影響力を持つプロデューサーとなり、その一挙手一投足に誰もが注目せざるを得ない。その偉大な存在が歩んできた歴史を発表作とともに振り返っていく。

カニエ・ウェスト(Kanye West)は今や世界で最も影響力を持つプロデューサーとなり、その一挙手一投足に誰もが注目せざるを得ない。その偉大な存在が歩んできた歴史を発表作とともに振り返っていく。

2018/12/19

thumbnail-of-post

伝説的ポップスターマイケル・ジャクソンに憧れた現代のエンターテイナーとは?

アメリカ、ヴァーニジアの出身のChris Brown(クリス・ブラウン)。音楽への最初のキッカケは両親が持っていたSoulのアルバムで、マイケル・ジャクソンがいたからこそ、今の自分があると語ります。今も活躍する彼だが、過去には逮捕の経験も、、、

アメリカ、ヴァーニジアの出身のChris Brown(クリス・ブラウン)。音楽への最初のキッカケは両親が持っていたSoulのアルバムで、マイケル・ジャクソンがいたからこそ、今の自分があると語ります。今も活躍する彼だが、過去には逮捕の経験も、、、

2018/12/18

thumbnail-of-post

中学2年生にしてコカインを仕入れていた現代ヒップホップ トラップを代表するラッパーとは!?

アメリカ、アラバマ出身のラッパーGucci Mane(グッチ・メイン)。彼は若い頃からドラッグを売りさばき、ディーラーとしての人生を歩みますが、地元の近いMaster Pの影響もあり、音楽への道に進みます。

アメリカ、アラバマ出身のラッパーGucci Mane(グッチ・メイン)。彼は若い頃からドラッグを売りさばき、ディーラーとしての人生を歩みますが、地元の近いMaster Pの影響もあり、音楽への道に進みます。

2018/12/16

thumbnail-of-post

スヌープ・ドッグも認める程、プロデュースの才能があるラッパーって?

アメリカ、ヴァージニア出身のラッパーPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)。彼のキャリアはプロデューサーからスタートし、様々なアーティストと制作活動を行う。今日は彼がプロデュースしたSnoopDoggの1曲を紹介。

アメリカ、ヴァージニア出身のラッパーPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)。彼のキャリアはプロデューサーからスタートし、様々なアーティストと制作活動を行う。今日は彼がプロデュースしたSnoopDoggの1曲を紹介。

2018/12/14

thumbnail-of-post

哲学好き必見!Wu-tang Clanも絶賛するシカゴ出身の若手ラッパーが歌う人間の深層心理。

裁判所のインターンを経験後、服役を経験をしたシカゴ出身の若手ラッパー"Mick Jenkies"(ミック・ゼェンキンス)。最近、Wu-tang Clan等ベテランから認められている実力派。これを機に彼の深い思考に触れてみてはいかがだろうか。

裁判所のインターンを経験後、服役を経験をしたシカゴ出身の若手ラッパー"Mick Jenkies"(ミック・ゼェンキンス)。最近、Wu-tang Clan等ベテランから認められている実力派。これを機に彼の深い思考に触れてみてはいかがだろうか。

2018/12/13

thumbnail-of-post

アメリカで大麻が大好きなラッパーと言えば?

アメリカで主流になっているヒップホップ。その中でも大麻が大好きなラッパーと言えば?

アメリカで主流になっているヒップホップ。その中でも大麻が大好きなラッパーと言えば?

2018/12/13

thumbnail-of-post

カニエ・ウェストとはただのお騒がせセレブなのか?

Kanye West(カニエ・ウェスト)が何かをすれば世間が騒ぐ。一挙手一投足がここまで注目されるおっさんはカニエ・ウェストを除けばもはや大統領くらいのものだろう。しかしその才能は天下一品。この記事では初期の活動について振り返ってみたい。

Kanye West(カニエ・ウェスト)が何かをすれば世間が騒ぐ。一挙手一投足がここまで注目されるおっさんはカニエ・ウェストを除けばもはや大統領くらいのものだろう。しかしその才能は天下一品。この記事では初期の活動について振り返ってみたい。

2018/12/11

thumbnail-of-post

エミネムが映画の公開に併せて、11分間に及ぶ圧巻のラップフリースタイルを披露。

『Kamikaze』をリリース以降、言動や楽曲制作が活発になっているEminem(エミネム)は未だ最前線を走る。自身がサウンドトラックの監修を務める映画「Bodied」が公開されたことを受け、11分間ものフリースタイル「Kick off」を公開。

『Kamikaze』をリリース以降、言動や楽曲制作が活発になっているEminem(エミネム)は未だ最前線を走る。自身がサウンドトラックの監修を務める映画「Bodied」が公開されたことを受け、11分間ものフリースタイル「Kick off」を公開。

2018/12/06

thumbnail-of-post

O.S.T.R "ポーランド生まれのラッパー"

ポーランド出身のラッパー今日はO.S.T.R(オー・エス・テー・アール)。フリースタイル力の高さや、社会的メッセージ性の強いラップで幅広いファンを獲得する。元々はバイオリンを演奏していた彼の曲はどことなくお洒落な雰囲気を醸し出す。

ポーランド出身のラッパー今日はO.S.T.R(オー・エス・テー・アール)。フリースタイル力の高さや、社会的メッセージ性の強いラップで幅広いファンを獲得する。元々はバイオリンを演奏していた彼の曲はどことなくお洒落な雰囲気を醸し出す。

2018/12/05

thumbnail-of-post

Common "ヒップホップとどこまでも真剣に向き合うラッパー"

シカゴ出身のCommon(コモン)のラップはクリーンかつ芸術的。天才トラックメイカーのJ DillaやErykah Badu、Questlove等とお互いの作品での共演を重ね、ブラックミュージックシーンに多くの名作を残した。

シカゴ出身のCommon(コモン)のラップはクリーンかつ芸術的。天才トラックメイカーのJ DillaやErykah Badu、Questlove等とお互いの作品での共演を重ね、ブラックミュージックシーンに多くの名作を残した。

2018/12/03

thumbnail-of-post

ロイ・ハーグローヴ率いる”RH factor” が生み出す最高のグルーヴを是非。

Roy Hargrove(ロイ・ハーグローヴ)がプロデューサーを務めるRH factor から名作Hard Grooveをご紹介。本作に関わっているメンバーはいわゆるネオ・ソウルの一時代を築き上げたメンバーがずらりと並ぶ。

Roy Hargrove(ロイ・ハーグローヴ)がプロデューサーを務めるRH factor から名作Hard Grooveをご紹介。本作に関わっているメンバーはいわゆるネオ・ソウルの一時代を築き上げたメンバーがずらりと並ぶ。

2018/12/02

thumbnail-of-post

長く苦しんだが、スヌープとは繋がる運命を感じた。

カリフォルニア、ロサンゼルス生まれのMac Lucci(マック・ルッチ)。彼はスヌープ・ドッグのレーベルに所属していて、最初の出会いはMVの撮影現場でした。ウエストコーストのラップをお楽しみください。

カリフォルニア、ロサンゼルス生まれのMac Lucci(マック・ルッチ)。彼はスヌープ・ドッグのレーベルに所属していて、最初の出会いはMVの撮影現場でした。ウエストコーストのラップをお楽しみください。

2018/11/29

thumbnail-of-post

Lil Wayne ”サウスからヒップホップシーンの代表格になったラッパー”が持つラップスタイルへのプライド。

ニューオーリンズで生まれ育ったLil Wayne(リル・ウェイン)。若者にとってそのセレブで自由な様は新しい形のヒップホップアイコンとしての憧れであり、アメリカを代表するスターの一人だが、彼が持つラップスタイルへのプライドとは?

ニューオーリンズで生まれ育ったLil Wayne(リル・ウェイン)。若者にとってそのセレブで自由な様は新しい形のヒップホップアイコンとしての憧れであり、アメリカを代表するスターの一人だが、彼が持つラップスタイルへのプライドとは?

2018/11/28

thumbnail-of-post

ジャンルを問わないトラックメイカーMadlib。ジャズとヒップホップの融合とは?

Hip hopシーンでもアンダーグラウンドな立ち位置から実験的なトラックを作り出す男、Madlib(マッドリブ)。 Jazzの大本営、Blue Note Recordからアルバムを発表するなど、そのトラックはジャンルを問わず高い評価を得る。

Hip hopシーンでもアンダーグラウンドな立ち位置から実験的なトラックを作り出す男、Madlib(マッドリブ)。 Jazzの大本営、Blue Note Recordからアルバムを発表するなど、そのトラックはジャンルを問わず高い評価を得る。

2018/11/26

Ranking
  • Carbon@渋谷
  • DUG@新宿
  • VAGABOND@新宿
  • Bar ROTA@恵比寿
  • SOUL SISTERS @恵比寿
  • チャーリー・パーカー「Now's the time」ジャズ音楽の概念を変えたアーティストの名曲
  • J Dilla "音楽史を塗り替える夭逝の天才ビートメイカー" がもたらした音楽シーンへの影響を探る。
  • Anderson Paakの傑作曲『Tints』から"現代社会の意味"を読み解く。隠し事はダメな事?
  • 狂気じみた努力を経て。シアトルの若手ラッパーDave B。
  • 音楽チャート占領魔人Drake、様々なリスナーに愛されるラッパーが人気の理由は?
  • Gangsta Rap
  • Motown Soul
  • Bebop
  • Worksong/Spirituals
  • B-boy/Breaking
  • CM「そうだ、京都 行こう。」で流れている曲、実はあの有名なジャズ音楽?
  • 音楽がもたらす脳への影響とその効果とは?
  • 【意外と知らない名曲の背景】不倫の歌? Nelly 『Dilemma』リリックの意味とは。
  • 【徹底比較】Sound Cloud(サウンドクラウド)とMix Cloud(ミックスクラウド)の違いは?
  • 【よく耳にする音楽用語"BPM"とは?】リズムの変化で感情にも影響が!?
About us
SNS