NOS@恵比寿

2019/04/12

"音楽"をおしゃれにかつラグジュアリーに楽しめるBarが、恵比寿の繁華街のど真ん中、大きなビルの地下にあった。
カジュアルかつおしゃれに楽しめるダイニングバーNOSは、立ち飲みから個室でのパーティーまで、様々なニーズに対応した大都会東京のホットスポットである。
大切な人と音楽を聴きながらゆっくりお酒を楽しむ、カウンターでカジュアルに友人と立ち飲みに、どんな場面にもうってつけのBar NOSをご紹介。

外観 -Access-

恵比寿西口からほど近い繁華街、恵比寿銀座通りを抜けるとゴージャスな外観の大きなビルの入り口にダイニングバーNOSの看板が見えてくる。
店舗は外の階段を降りた地下にある。

空間 -店内で様々な景色を見せる演出-

大きな店内。まず入り口には四角の大きなカウンターが待ち構えており、カジュアルに一人で立ち飲み、友人と気取らず立ち飲みにも、もちろん異性と楽しむにもおすすめの空間が広がっている。恵比寿の街でカッコよく飲みたいならば押さえておくべきBarだろう。照明やBGMにもこだわりが見られ、バーカウンターからおしゃれを演出する空間となっている。
奥に入るとそこにはまた一味違ったテーブル席が並び、カウンターとはまた違う空間づくりのこだわりが伺える。落ち着いてゆっくり飲みたい、ゆっくり話をしたい、お酒やフードをお供にその時の場面やシチュエーションに応じて様々な用途でお使い頂けるのではないだろうか。
また、店内に3つ設置されているこの店の一番の特徴と言ってもよいのが”個室”。それぞれコンセプトが異なった個室席が数カ所に分かれて広がっており、団体での利用や個室でゆっくり楽しみたい人たちにもオススメの空間である。

音楽 -ジャズ、ソウル、ヒップホップ etc-

お店の雰囲気、お客さんに合わせてオールジャンルを店長が流す演出で様々な音楽が店内を彩る。盛り上がりを見せる時間帯ではヒップホップやハウスミュージック。落ち着いた時間帯ではジャズやクラシックなど幅広い音楽を扱うNOSの店内。音楽性に富む雰囲気づくりのコンセプトが伺える。
イベント日にはDJがその場で音楽を流していることもあるので、タイミングによって様々な楽しみ方を味わえるのもこのお店の魅力のひとつだ。

・T-LOVE - Witch Bitch

・DJ Cam - Summermadness

・Ike Noble - Another Star

情報 -Infomation-

料金
1杯500円〜(Charge無し)

住所
〒150-0022 東京都 渋谷区恵比寿南2丁目3-14 CONZE恵比寿B1F

TEL
050-3171-8448



営業時間
月-木 18:00〜02:00(L.O.01:30) 
金・土 18:00〜05:00(L.O.04:30)
日・祝 17:00〜23:00(L.O.22:30)

喫煙 全席可能

※上記は記事作成時点での情報です

Share
シェアする
Writer
MYHOOD
好きなモノを通じ『街』を知る事が出来るメディア 現在MYHOODは好きなモノを"音楽"にフォーカスして活動しています オンラインで音楽の事を知って、聴いてもらい 実際に音楽が流れているBarやClubに足を運ぶ オンラインとオフラインを繋ぐ その為の情報発信をしていきます
- Related -

SOUL SISTERS @恵比寿

恵比寿駅徒歩3分という好立地にあるお店”SOUL SISTERS
黒を基調とした店内はシックさを醸し出しつつも、店主の人柄がその空間に親しみやすさをブレンドさせており、かっこ良くもあり、居心地も良い素敵なお店だ。

外観 -Access-

大通りにある猿田彦コーヒーを目印にして、裏通りを一本入っ所を少し歩くと、お店は見えてくる。

空間 -シックさと親しみやすさのブレンド-

店内のシックさとは裏腹に、店主は非常に優しく気さくで、どなたでも楽しめる空間が広がっている。
恵比寿という土地柄なだけあり、様々なお客様が訪れるが、どのニーズにも充分応えてくれる、そんなお店と言えるだろう。

音楽 -ソウル、ディスコ、ハウス、ヒップホップ etc-

店内では店主、ゲストDJがレコードによる音楽をかけてくれる。
メインは80年代以降のソウル、ディスコ、ハウス、ヒップホップだが、お客さんの年齢層や見た目に合わせて様々な音楽をここでは楽しめる。
これも店主の腕前があるからこそ成せる技であろう。

恵比寿で音楽を聴きたくなったら是非一度足を運んで頂きたいお店である。

Tracy Weber - Sure Shot

Grover Washington Jr - Just the two of us

情報 -Infomation-

料金
3,000〜3,999円/人(Charge有り)

住所
東京都渋谷区恵比寿1-4-5 1F
JR山手線 / 恵比寿駅 徒歩3分(190m)

TEL

03-3442-9477

営業時間
月-土・祝日・祝前日 18:00〜04:00
日          定休日  

喫煙可能

※上記は記事作成時点での情報です

- Related -

Ruby Room@渋谷

時代やジャンルを超えたクリエイティブな人のための場所”Ruby Room
ここでは様々な音楽が日々交錯している。
年間300本を超えるパーティが開催されており、国内外を問わない交流がこのお店の魅力と言えよう。

外観 -Access-

JR渋谷駅から109を超え、モスバーガーを右折した所にレンガの建物が見えてくると、その左の坂を登ったところの右側にRUBY ROOMは位置する。
1階肉屋の台所が目印だ。

空間 - 海外のクリエーターが制作した異空間 -

バンド演奏とDJプレイが日々行われるRubyRoomでは、年間300本を超える様々なパーティが開催されており、国内外を問わないグローバルな交流がこのお店では繰り広げられている。
海外のクリエーターが制作した異空間とバーテンダーによる上質なお酒は、あなたに素敵な時間をもたらすだろう。

LIVE 時の様子

音楽 -オールジャンル-

Ruby Roomで流れる音楽はイベントによって異なっている。
毎週火曜日には”OPEN MIC”という当日飛び入り参加可能なイベントが開かれている為、ソロ、バンドのジャンルを問わず音楽活動をしている人にとっては見逃せない日と言えよう。
RubyRoomのイベントスケジュールを確認し、様々な音楽が交錯する空間に一度足を運んでみてはいかがだろうか。

情報 -Infomation-

料金
イベントによってエントランスは変わるので公式HPをチェック!

住所
東京都 渋谷区 道玄坂 2-25-17 カスミビル

TEL
03-3780-3022

営業時間
20:00〜
(イベントによっては前後します)

喫煙可能

http://rubyroomtokyo.com/?cat=10

※上記は記事作成時点での情報です

- Related -

Brooklyn Parlor@新宿

日本の中でも最も混沌として自由な新宿という街から、ブルックリンスタイルをお届け。
あのブルーノートジャパンがプロデュースするカフェ&バー"Brooklyn Parlor"が新宿3丁目に存在。
こだわりのある音楽が流れるこのお店では年齢層を問わず大勢のお客様で溢れかえる。
広い店内では友達との会話を楽しむ方が多く、その空間づくりを素晴らしい音楽が支えてくれている。

外観 -Access-

新宿マルイの地下に位置するBrookyln Parlor。
エスカレーター横の看板が目印になる。

空間 -ブルックリンの雰囲気が伝わる様に-


床の木材はブルックリン工場の廃材を用い、レンガはアメリカ産を使用している。
店内の空間を材質からこだわり、まるでブルックリンに来たかの様な空間に仕上がっている。

音楽 -ジャズ、ソウル、R&B、etc-

Brooklyn Palorが流している音楽の音源はiTunes。
レコードでは無いが、お店の拘りは時間帯に合わせた選曲。
ランチタイムはジャズ、ソウル、R&Bなどゆっくりな音楽から始まり陽気な音楽にシフトする。
夜や週末であれば活気付いたお客様をサポートする様な形でアップテンポの音楽を流す。
お店の閉店時間が近づけば、ジャズを流しトーンダウン。
時間帯に合わせた選曲をするお店の雰囲気をぜひ感じ取って頂きたい。

また毎週火曜日にはDJが入り、実際に音楽を目の前で流してくれる。

出来る事であれば、火曜日を目掛けて訪問してはいかがだろうか。

Steely Dan - Kid Charlemagne

Melba Moore - Piece Of The Rock

Michael Franks - I Don't Know Why I'm So Happy I'm Sad

情報 -Infomation-

料金
3,000円〜4,000円

住所
東京都新宿区新宿3−1−26 新宿マルイ アネックス B1F
東京メトロ副都心線、丸ノ内線、都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅C1出口から徒歩1分、A1出口から徒歩3分

TEL

03-6457-7763

営業時間
月-土 11:30~23:30
日・祝 11:30~23:00

分煙

その他、詳細な情報は公式HPへ

http://www.brooklynparlor.co.jp/shinjuku/



※上記は記事作成時点での情報です

Ranking
  • BAR Noir@恵比寿
  • Bar ROTA@恵比寿
  • BAR SOUL SONIC BOOGIE@恵比寿
  • NOS@恵比寿
  • SOUL SISTERS @恵比寿
  • 【エミネムのの凄さ】2018年「Majesty」で新記録を打ち立てた "ラップ・ゴッド "
  • 9th Wonder「God's Stepson」のサンプリング音楽特集
  • Anderson Paakの傑作曲『Tints』から"現代社会の意味"を読み解く。隠し事はダメな事?
  • A$AP ROCKYが苦しい生活から見出した独自の考え方とは?
  • J Dilla "音楽史を塗り替える夭逝の天才ビートメイカー" がもたらした音楽シーンへの影響を探る。
  • B-boy/Breaking
  • DJing/Scratching
  • Gangsta Rap
  • Golden Age Hip Hop
  • Graffiti Writing
  • 2018年11月26日 Oddisee 来日初公演 @代官山UNIT
  • ラッパー2pacもサンプリングしたJoe Sampleの名曲"In All My Wildest dreams"知ってますか?
  • 80年代から西海岸を支えて来たギャングスタラッパー
  • A$AP Mob ”90's ヒップホップ へのタイムマシーン”
  • スヌープ・ドックや2Pacともビーフを交わした東海岸をレペゼンするラップグループとは?
About us
SNS