JAZZ UNION@原宿

2019.07.09

原宿駅の近くに、その月の新譜だけを流すという類を見ないジャズ喫茶"JAZZ UNION"があった。こじんまりとしたスペースに大迫力のスピーカーが設置され、ジャズの音をより良く聴く為の空間作りがされている。都会の喧騒を忘れ、音に夢中になって頂きたい。

外観 -Access-

原宿駅1番出口を出て、表参道に歩く事3分。左手にローソンが見えてきたら、その通りを入り、少し歩くと"JAZZ UNION"は見えてくる。


空間 -より良い音を求めて-

"JAZZ UNION"は少し狭いが、音への拘りは一級だ。音のために窓を全て潰し、ジャズに特化した空間作りがされている。またCDの音ですら、細かく調整出来る機材を揃え、より良い音を提供している。くつろいで座るには少しの人数しか入れないが、その分大迫力の音を満喫出来、原宿の喧騒を忘れられるだろう。

音楽 -コンテンポラリージャズ-

"JAZZ UNION"で流れているのはコンテンポラリージャズだ。驚きの点が、毎月その月のCDやレコードの新譜のみを仕入れ、掛けられている。レコードを何十万単位で仕入れられ、音楽への純粋な愛を感じられる。現代のジャズをキャッチアップするのに打ってつけのお店ではないだろうか。お店では定期的にジャズライブも行われているので、そちらもチェックして頂きたい。→公式HP

情報 -Information-

料金

700円〜/人

住所

東京都渋谷区神宮前4-28-8

TEL

03-5770-5472

営業時間

水-木: 13:00~21:00

金-月: 13:00~20:00

定休日 : 火曜日

喫煙可能

※上記は記事作成時点での情報です

Writer / MY HOOD

MusicTripMedia