Nasのパートナーとして知られるブルックリン生まれのラッパーって?

2018.11.07

仕事の帰り道に聴いてみたい曲「The Format」



2006年の今日11月07日はAZ(エージー)のアルバム『The Format 』がリリースされた日です。


AZはニューヨーク、ブルックリンの生まれで、Nasのパートナーとして良く知られています。

彼は1994年Nasのアルバム『illmatic』の 「Life's a Bitch」で初めて世に出ました。


翌年1995年には自身のデビューアルバム『Doe Or Die』をリリースしました。プロデューサーにはPete Rock等がおり、勿論Nasも参加しています。

このアルバムはmafioso rapをポピュラーにしたとして知られています。

mafioso rapは1980年代後半にKool G Rapによって付けられたヒップホップのサブジャンルでニューヨークなど東海岸で見られたハードコアヒップホップです。

同じテーマのアルバムにはJay-Zの『Reasonable Doubt』、The Notorious B.I.G.の 『Life After Death』、Nasの『It Was Written』があります。


今回紹介しているのはアルバム名と同じ「The Format」という曲で、プロデュースしているのはDJ Premierです。

ネオンの雰囲気が漂うこの曲、仕事の帰り道などに聴いてみてはいかがでしょうか?

NasとAZのコラボ曲「Life's a Bitch」も下に貼り付けているので、こちらも是非チェックしてみて下さい。


Writer / hook

I love hip-hop and surrouded musics