長く苦しんだが、スヌープとは繋がる運命を感じた。

2018.11.29

スヌープ・ドックがプロデュースした西の若手ラッパー

2011年の今日11月29日はMac Lucci(マック・ルッチ)のアルバム『The Pre-Hustle』がリリースされた日です。Macはカリフォルニア、ロサンゼルス出身のラッパーで、あのSnoop Doggがこのアルバムをプロデュースしています。2人の最初の出会いはSnoopのMVの撮影現場で、共通の友人のおかげでMacは現場にいました。撮影後、彼らはマリファナを吸い、お酒を飲み、ラップでセッションを交わして、互いに打ち解けたそうです。Macは現場でSnoopに会う以前から、MVである「Boss' Life」のタトゥーを入れるほどSnoopファンで、"長く苦しんでいたが、スヌープとは繋がる運命にあった"と語っています。こちらがMacとSnoopを引き合わせたMV。

本日は『The Pre-Hustle』から「Cali Life」を紹介しています。Snoopがアルバムの製作に加わっているだけあって、ビートは粋なウエスト・コーストを感じさせます。西海岸好きは是非チェックしてみてください。


Writer / hook

I love hip-hop and surrouded musics